BLOG 施工報告など

花びら状の飛び石ヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、トヨタ ハイエース のオーナー様。

飛び石被害に遭ってしまい、フロントガラスの上の方に大きなヒビが発生しているとのご相談。

これは大きい… (*_*)

500円玉では隠れないくらいのサイズ。

拡大して観察してみます。

ルーペで拡大しています

良く見てみると、石が当たった「衝撃点」が隣接して2箇所あり、それぞれから花びら状の大きな面割れが発生しています。全体のサイズが大きいはずだ・・・ (^^;)

ギリギリサイズの飛び石ヒビですが、当店で施工しなければこうした激しい割れを施工できるところはなかなか見つからないと思うので、ガラス交換という判断になってしまいます。

きれいにリペアできれば良いのですが大きなヒビのリペアは施工リスクが高まり、痕跡も残りやすいです。そうした点を事前にお伝えし、オーナー様も納得のうえで施工となりました。

なかなか難しいリペアでしたが、1時間半程度の施工時間で無事に完了しました (^^)/

ルーペで拡大しています

全ての隙間に樹脂が入り、硬化させて強度を高めることができました (‘◇’)ゞ

これで急にヒビが拡がってしまうようなリスクは大幅に低減できていますので、ガラス交換せずにこのまま乗り続けることができます。すぐに高速道路を走る予定があるとのことでしたので、しっかり施工できて良かったです!

飛び石被害のリペアは強度を高めることが主目的ですが、隅々まで樹脂が浸透することで見た目も大幅に改善されます。

ヒビが長く伸びてしまうとリペアできなくなってしまうので、飛び石被害に遭ってしまったらできるだけお早めにご相談下さい (‘◇’)ゞ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ