BLOG 施工報告など

パーシャルブレイク+線ヒビ

本日のウィンドウリペアご依頼は、VOLVO XC40 のオーナー様。

フロントガラス、運転席から見て右端のあたりに飛石被害でヒビが発生しているとのご相談です。

ルーペで拡大しています

石が当たった「衝撃点」を中心に、黒く見える内部面割れが発生しています。この面割れのタイプを「パーシャル・ブレイク」と言い、さらに左下に一本の線ヒビが伸びているのが見えます。

この「パーシャル・ブレイク+線ヒビ」パターンは、飛び石被害で多い症状です。

このタイプ、面割れ部分には比較的すぐに樹脂が入るのですが、線ヒビを悪化させることなく先端まで樹脂を入れるのが一苦労…

リペアは通常60分前後で終わることが多いですが、今回は一部なかなか樹脂が入っていかない場所があり90分くらいかかりました (-_-;)

それでも粘りに粘って樹脂を入れたので、この通りきちんと仕上がりました (‘◇’)ゞ

ルーペで拡大しています

これでヒビ悪化のリスクは最小限に抑えられ、このままガラス交換せずにお乗り頂けます (^^)/

強度が高まると同時に見た目も大幅に改善できるというのも嬉しいポイントですね!

これ以上に悪化してしまってからではリペアできなくなるので、被害に遭ってしまったらできるだけお早めにご相談下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ