BLOG 施工報告など

ドアエッジ折れ

トヨタ ハイエースのフロントドア、タイヤハウスのアーチ部分が凹んでしまったとのご依頼。

うーむ…

鉄板の縁が強く押されて内側に折れてしまっています (*_*;

また、縁が強く押されたことで、その上の部分も大きく歪んでいます。

この位置、通常は「フロントフェンダー」というパネルでツールアクセスが比較的良好なのですが、ハイエースなどの場合はフロントドアになります。

ドアのエッジは鉄板が折り返されていて硬く、工具を入れることもできないため、エッジが押し込まれているケースはデントリペアで完全に復元することは難しいです。

上記理由で歪みが残ってしまうことを事前にオーナー様へ伝達、「できる範囲でやって下さい!」と了承を頂いてリペアスタートです。

が、やはりエッジが硬くてなかなか戻ってこない…

ドアの内側からもツールを入れますが、いちばん縁の2cmくらいは道具を入れる隙間もありません… ( ;∀;)

何度も心折れそうになりながら、半日お預かりして必死に施工しました。

やはり歪みが残ってしまいました…

自分の技量に課題を感じつつ、オーナー様に「キレイになりませんでした」と正直にお伝えしました。

すると「じゅうぶん、良くなってますよ!」と優しい声をかけて下さったオーナー様 (:_;)

次回ご依頼頂いた際には絶対にキッチリ仕上げて見せますので、凹みを見つけたらまたいつでもご連絡下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ