BLOG 施工報告など

スライドドアに大きな凹み

トヨタ アルファードのオーナー様より、スライドドア凹みのご依頼。

運転席側スライドドアの前寄り、運転席ドアとの境目あたり。

かなり大きく歪んでしまっています (*_*)

原因不明とのことですが、塗装に傷は無く、膝でアタックしたような凹み方。

パネルの縁近くの部分がこれだけ歪んでいると鉄板が延びてしまってペコペコになっているケースが多く、目立たないようにどこかに歪みを作って“張り”を出す必要があります。

作業を始めて見ると、やはりペコペコ…

なかなかフラットになりません… ( ;∀;)

どこかで鉄板の延びを吸収しなければペコペコしてしまうため、凹んでいた部分をできるだけ違和感の無いように周りよりも少~しだけ高くして“張り”を保つように仕上げました。

なかなか大変な作業でしたが、オーナー様にもご納得頂けて良かったです (^-^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ