BLOG 施工報告など

飛び石ヒビとドア凹みを同時にリペア

本日のご依頼は、マツダ ロードスター のオーナー様。

フロントガラスの飛び石ヒビリペアと、助手席ドア前方の深い横向き凹みのリペアでご来店です。

■飛び石ヒビのリペア■

ルーペで拡大しています

「パーシャル・ブレイク」と呼ばれる、ガラス内部の面割れでした。

きちんと樹脂が入って硬化させてありますので強度が高まり、ヒビの悪化リスクを最小限に抑えることができています。

見た目も改善し、車検も大丈夫 (^^)/

施工後はすぐに普段通りお乗り頂けます。

  

■ドアの凹みデントリペア■

助手席ドアの前の方、ドアミラーよりも前方に深くて大きい横向き凹み (>_<)

ドアの前方、横向き、深い… デント屋泣かせな条件が揃った凹みです (-_-;)

凹みの裏にリペアツールが届くかどうか確認したところ、゛インパクトビーム”という補強の骨からは外れた位置だったので、無事にリペアすることができました (^^)/

  

今回はウィンドウリペアをしながらデントリペアも同時進行、全体としては2時間半くらいの施工で終了となりました。もちろん再塗装を行っていないので、元の塗装が保たれています。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ