BLOG 施工報告など

運転席ドアにクッキリドアパンチ

本日のデントリペアご依頼は、トヨタ RAV4 のオーナー様。

運転席にドアパンチ被害とのご相談です。

ドアノブとドアミラーの間くらいの位置に、クッキリとドアパンチ凹みが ( ;∀;)

運転席ドアなので乗り降りの度に目についてしまう凹み…

でも大丈夫!ドアパンチ凹みはデントリペアの得意分野です。

塗装に目立った傷が無いので、デントリペアで精密に復元すればすっかり元に戻りそう !(^^)!

工具アクセス良好な位置でしたので作業はスムーズに進み、1時間程度の施工で完了となりました。

オーナー様は、スジなどの痕跡が残ると思っていらしたようで、施工後にご確認頂くと

「どこから見ると分かりやすいですか?」

いえいえ、ちゃんと元に戻っているので、どこから見ても分かりませんのでご安心下さい (^^)

塗装傷が無く、芯の無い(深くない)数センチの凹みであれば、デントリペアでキッチリ復元可能です。もちろん板金塗装でも修復できると思いますが、比較するとデントリペアは

●施工時間が短いこと

●再塗装等を行わないため費用が抑えられるケースが多い(大きさによります)

という特徴があります。

逆に、

●塗装傷がある凹み

●10センチを超える大きな凹みや歪み

はデントリペアではなく板金塗装での修復となります。

デントリペアで対応できるかどうか、軽微な凹みでお悩みでしたらお気軽にご相談下さい。実際に拝見して、施工できるかどうかご説明差し上げます。

知ってて良かった、デントリペア♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ