BLOG 施工報告など

POLOフロントフェンダー凹み

本日のご依頼は、フォルクスワーゲン POLO のオーナー様。

フロントフェンダーをポールに当ててしまったとのこと。

塗装に傷は無いようですが・・・

かなりおおきな凹み、「ビッグデント」です。

フェンダーのプレスラインが押し込まれた影響で、その上が大きく折れるように盛り上がってしまっているのもお分かり頂けると思います ( ;∀;)

当てているライトの向きを変えるとこう見えます↓

これはかなりの大仕事になりそうです。

まずは盛り上がってしまっている部分を専用ハンマーで叩いて落とすのですが、このレベルになるとけっこう大変で、何時間もかけてコツコツ少しずつ正しい位置に戻していきます。

凹んでしまったプレスライン部分は裏側からツールで押し出して戻し、また表面からも整え…

という作業を5時間くらい (-.-)

フェンダーのラインが綺麗に戻りました (‘◇’)ゞ

これで気持ちよくお乗り頂けますね (^^)

知ってて良かった、デントリペア ♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
お電話はこちらをタップ